ARABIAのイヤープレート。



こんばんは。
日付変わって、今日から12月ですね。
東京は少し雨が降っているようですが、
山のほうは、順調に雪が積もっているのでしょうか。


今夜はこんなお皿をご紹介。
IMG_0788.JPG

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
フィンランドの陶器メーカーARABIA社のイヤープレートです。


フィンランドに古くから伝わる抒情詩「Kalevala(カレワラ)」をモチーフに、
1976年〜1999年まで作られていたようです。


この1978年のものは、歩くスキーヤーが描かれています。
かわいらしくて、重厚感があって、とても北欧らしい絵柄ですね。
写真がうまく撮れていないのが残念ですが、
実物はもっと美しくて深みのあるブルーが印象的です。


IMG_0798.JPG


裏はすごく美しい書体が並んでいて、僕は好きです。
フィンランド語、スウェーデン語、英語の3カ国語で、
絵柄のシーンについての詩が書かれているということですが、
どれもさっぱりわかりませんね。残念。


このお皿を見ていると、外は雪が降り積もっている気分になりますが、
何度カーテンを開けてみても、東京はやっぱり雨でした。


雪の予報が待ち遠しい、12月初旬の夜。





BLOG - Mono のバックナンバー